障害者で友達0、彼女ナシで5年間1日2発のオナ猿だった私が180日でオナ禁100日達成した秘密のオナ禁法!!

中学2年の頃から17歳まで、オナニー1日平均2回していた私が、自慰行為を辞めて自信と行動力を培ったテクニックを、約200ページのPDFデータにまとめました。現在ライン@にて直接オナ禁の無料相談も承り中!!詳しくはブログトップの記事をご覧ください

〇〇するオナ禁は、テストステロンが下がります・・・

f:id:keita0206:20180923181033p:plain



 

 

んにちは。

オナ禁戦士ケイタです。

オナ禁してますか?

 

 

 

今回は、オナ禁は、

ただガマン大会のように

じっとしていれば良い訳ではない

という内容を、説いていきます。

 

 

 

 

この記事で得られるメリット

 

オナ禁するからといって、何もしないのが オナ禁というわけではないと理解できます。

 

 

 

 

 

何もしないと、●●は減る!?

f:id:keita0206:20180926180958j:plain

 

 

 

 

 

何もしないと、減るのは、

あなたがオナ禁で高めたいと思っている

テストステロンです!!

f:id:keita0206:20180926180253j:plain

 

 

 

 

 

なぜ、オナ禁してるのにテストステロンは

減少するのか。

 

 

 

 

それは私がいつも言っているように、

運動をやっていないからです。

 

 

 

オナ禁すれば、確かに

ジヒドロテストステロンは

減少するのですが、

 

 

 

同時にテストステロンも増えないので、

言ってしまえば、

おじいちゃんのような、

精力減退状態に陥ってしまうのです

f:id:keita0206:20180926180352j:plain

 

 

 

 

可愛い彼女を作る為や、

男らしくなる為、オナ禁してるのに、

おじいちゃんになってしまっては、

本末転倒ですよね。

 

 

 

ではどんな運動、生活が必要なのでしょうか?

 

 

 

 

運動と食事はこれがオススメだ!!

f:id:keita0206:20180926180606j:plain

 

 

 

さて、どんな運動が習慣的に

お勧めかといいますと、

 

 

 

ランニングがオススメです!!

 

 

 

なぜか。

ランニングは有酸素運動であり、

汗を流しやすいので、

ジヒドロテストステロンを排出するには適しているのです。

 

 

 

これは過去の記事でも、

述べていることです。

 

 

 

 

また食事は、

男性ホルモンを

高めてくれるものがオススメです。

 

 

 

例えばニンニクや、玉ねぎなどが、

日々の食生活において、取りやすくあります。

www.onakin-kouka.com

 

 

 

 

 

これらの食材は、

性欲を高める反面もあるので、

初心者は、

豆乳を取ることをお勧めいたします。

 

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

オナ禁はじっとしているだけでは、

オナ禁にはならないのです。

 

 

 

それはお坊さんのやっている、

無欲的な修行で、

男を磨く為の行為ではありません。

 

 

 

あなたは自分をもっと高めたいのですよね?

可愛い女の子を、振り向かせたいのですよね?

 

 

 

ならばあなたは、

オナ禁してじっとしているだけでなく、

運動とテストステロン値の上がる食事も

セットにしなくてはなりません。

 

 

 

今日からぜひ、

運動と食事を

オナ禁とセットにしていきましょう!!

 

 

 

 

 

【お知らせ】
 ※現在5,000円相当で
200ページのボリュームに及ぶ
オナ禁PDFを、期間限定で0円配布してます!!
詳しくはブログTOP記事をご覧ください!!

 

 

 

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ここから有料オナ禁マニュアルPDFを受け取る!!

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

 

 

 

f:id:keita0206:20180610191448j:plain

オナ禁戦 士 ケイタ