障害者で友達0、彼女ナシで5年間1日1発のオナ猿だった私が180日でオナ禁100日達成した秘密のオナ禁法!!

中学2年の頃から17歳まで、オナニー1日平均2回していた私が、自慰行為を辞めて自信と行動力を培ったテクニックを、約200ページのPDFデータにまとめました。現在ライン@にて直接オナ禁の無料相談も承り中!!詳しくはブログトップの記事をご覧ください

20代以降の男性9割がやりがちな、オナニー以外でジヒドロテストステロンを増やしてしまう2つの悪習慣とは!?

f:id:keita0206:20180923183714p:plain

んにちは。

 

 

 

 

ケイタです。

 

 

 

 

オナ禁、してますか?

 

 

 

 

今日はオナ禁で得られる、男らしさを高める効果をより存分に受ける方法をお話していきます。

 

 

 

この方法を知れば、あなたはオナ禁への弊害を取り除けるだけでなく、金銭面でも消費を減らすことが出来ます。

 

 

 

 

 

逆に知らないと、せっかくオナ禁で男らしさを高めていてもあることが原因でその効果は相殺されてしまうでしょう。

 

 

 

 

ではオナ禁で得られる男らしさを下げてしまう原因とはいったいなんでしょう?

 

 

 

 

それは、タバコ、酒です!!

 

 

 

 

↓↓↓↓↓↓このブログについて私が解説した動画↓↓↓↓↓↓

www.youtube.com

 

 

 

 

特にタバコはオナ禁の効果を大きく下げます。

 

 

 

 

そもそもオナ禁をすると、テストステロンという、男らしさを高めるホルモンが多く生産されます。

 

 

 

 

このテストステロンが増えると、

 

 

 

肌がきれいになったり自信がついたり抜け毛が減ったりにきびが減ったりするのですが、

 

 

 

 

酒やタバコは、そのテストステロンの生産量をへらし、

 

 

 

逆にジヒドロテストステロンという、オッサンホルモンを多く出します。

 

 

 

このホルモンはテストステロンの真逆の効果を持っており、オナニーをしたときにも多く増えてしまいます。

 

 

 

 

つまりオナ禁していても、タバコや酒をやっていると、オナニーしているのとあまり変わらないわけです。

 

 

 

 

それにオナ禁でせっかく健康的にもなっているのに、タバコや酒で不健康な方向に進んだら意味がないですものね。

 

 

 

 

 

特にタバコは、酒以上の強い依存性を持っています。

 

 

 

酒は付き合いの場では仕方ないにしても、タバコは吸わないようにしてください。

 

 

 

 

 

ではどうやって酒やタバコは控えればよいでしょう。

 

 

 

 

それは環境を変えるのがもっとも有効だと思います。

 

 

 

具体的には、家の中にストックしてあるタバコやライターは全て処分してください。

 

 

 

 

オナ禁でも、まずはPC内のエロ動画やエロサイトへのリンクを消すのが一番重要です。

 

 

 

 

手にとれる範囲内にあると、絶対に人は手を伸ばしてしまうでしょう。まずはその環境を改善してください。

 

 

 

 

それでは今日から早速、酒、特にタバコは極力やらないように実践してみてください。

 

 

 

そうすればあなたのオナ禁ライフはより大きく向上するはずです。

 

 

 

 

 

 

 

【お知らせ】
 ※現在5,000円相当で
200ページのボリュームに及ぶ
オナ禁PDFを、期間限定で配布してます!!
詳しくはブログTOP記事 をご覧ください!!